DARI Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS てんしん家の夏休み 

<<   作成日時 : 2009/08/30 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今から数週間前、お盆すぎあたりですね、
一通のファックスが届きまして〜。
指導者賞受賞のありがたいお知らせでした。私みたいなんが
そんな賞をいただくなんて、完全に棚ボタなのですが。
頑張ったのは生徒で、師匠の助手としてなんとか頑張ってきましたが、
うちの生徒も頑張って何人か予選を通過してくれたりで嬉しい夏でした。
いやもう、ほんまに忙しくて。この夏休みは毎日まるねえが洗濯物を干し、
てんきちの保育園に迎えに行ってくれました。さんきゅ。
まるねえが塾の時は、しんもマリオをやりながらてんきちの世話をしてくれました。

そんなわけで、全国大会と表彰式に行くことにあいなりまして〜。
本当は一人で行こうかと思ったけど、
せっかくなので、家族そろって。

金曜日の夜中に出発し(運転はもちろん夫)、土曜日一日遊んで、
日曜の朝に私だけコンクール会場に向かい、
その日は夫の実家に泊まって、月曜日は夫と3人の子供がどっか観光に行き、
私だけ、表彰式に行くという。
まことに自分勝手な旅になりました。

さて、前泊はどこでするか…。
私一人で東京に行ける場所で、遠くても電車で2時間ぐらいのところ。となり、
箱根に決定!私、初めての箱根です。
画像


ベタですが、芦ノ湖で海賊船にのり、ロープウェーで大涌谷へ…。
みんなあっちゃこっちゃ向いていて、
しっかりカメラ目線は黒玉子だけです。
大涌谷、地面はあたり一面ゆで卵だらけやーん
玉子アレルギーのてんきちは歩くこともままならず、
ずっとおんぶか抱っこで結構疲れました。
でも、「箱根に来た〜」って感じですごく楽しかったです。

ほぼ徹夜で運転してきた夫はさぞかし疲れただろうけど、
体力あるのか、普通にしてました。こういうところはすごいと思います。
不機嫌にならないところ。見習わないとね…。

次の日。(日曜日)旅館から駅はすぐだったけど、私は不安だから夫についてきてもらいました。
大平台駅から一人登山鉄道に乗って、小田原まで行き、
小田原からJRで東京方面へ…。
何回も路線確認してるけど、やっぱり不安で、駅に着くたびに駅員さんに聞いて、
コンクール会場の王子ホールについたときは、
私の旅はクライマックス(なんでやねーん!)

生徒たちは本当にいい演奏をしてくれました。
ほんまに感動したわ!
全国大会に出た子たちは、私は普段はレッスンしていなくて、
困ったときとか、師匠が忙しいときに見させてもらっています。
だからあつかましいんだけどね!私なんかがこの会場にいるのは申し訳ないかなと思いつつ。
まるで母親のような気持ちで舞台を見守りました。
めっちゃ応援しました。

ホールから夫の実家へ行くのも、私にとったらえらいこっちゃです。
東京都内なのに、1時間ぐらいかかるんです。
東京って広いのね…。
でも、無事着いて、お父さんとお母さんの顔を見たときはほっとしました。
てんがすごくなついてて、ウレシそうに抱っこされていて、
それが一番嬉しかった!
私たちは毎日、てんと一緒に生活しているから、必要以上に心配もしないし、
将来を悲観しているヒマもないから、ヘラヘラ生活してますけど、
両親にとったら、心配事がてんこ盛りのはずです。
安心してくれたかどうかはわかりませんが、きっと楽しそうな私たちを見て、
安心してくれたと思います!

実は…。夫の兄弟が集まってくれていたらしくて…。
私が家についたのは9時過ぎたのでみんなには会えず、
お姉さんと姪っ子ちゃんだけ会えました。
久しぶりだったからみんなに会いたかったな〜!まさか集まってくれてるとは思わず、
手土産も持たずに行ったもんで。
だいたい、みんな集まってくれてるのに、夫と子供残して、嫁はおりませんって
どういう嫁やねん
みなさん、慣れてくださーい(って多分慣れてくれてると思う)

次の日(月曜日)
私はニューオータニで表彰式とパーティです。
別世界です。

せっかくだから、東京タワーや、まるねえの学校の姉妹校を見に行き、
ホテルまで向かいました。
ここでしばし子供たちと別れて、私はパーティ。子供たちはお台場へ〜!
なんかあたふたしてるうちにパーティは終わりました。
お茶しに、上の階のティールームみたいなところへ行ったんだけど、
お値段も首都圏価格で私はかなりびびりました。
ランチどころかディナーぐらいの値段ちゃうのん??
そこで野村サッチーを見かけました。
すご〜っ!何がって言えないけど、なんかすごー!

19時すぎに夫たちが迎えに来てくれて、
ようやく帰路につきました。
今回の旅行のために、うちの車は後部座席はシートを倒して、
布団を敷き詰めてん。
てんきちは興奮してなかなか寝なかったけど、
まるねえは秒速で寝てました(寝る子は育つ)
私は助手席を少しだけ倒して、寝たり起きたり寝たり寝たりで2時半ごろ、家に着きました!

家に帰ってすぐにパソコンに向かう夫。
何してんの〜?と思ったら、なんか時刻表を見てました。
どうやら出張だったみたいで…。なんじゃ〜そりゃ〜!
3時ごろ寝て、すぐに起きて徳島へと向かいました…。

私は、てんきちを保育園に連れて行き、
ちょっとよそいきに着替えて〜大阪へ。
実はこの日は大学の同級生が帰省で帰ってきてて
プチ同窓会だったんです。
ちょっとへろへろだったけど、久しぶりにあった友人たちは、
学生時代と全く変わらず…。めっちゃ楽しい時間でした。
帰ったらすぐにレッスンだったけどね
大忙しの夏休み。
思い返すと、レッスンばっかりしてたけど、生徒からパワーと感動をもらい、
楽しい夏でした。
そして、またいつもの生活が戻ってます。
明日からしんも学校。
命からがら作った「プラネタリウムもどき」を持って明日張り切って登校することでしょう。
学校が始まったら、朝は少しゆっくりできるわ〜
あーそれがめっちゃ嬉しいわ〜








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
てんしんさん こんにちは!
ご家族で東京に来てたのね〜。
楽しい旅行だったね。
それにしても ハードスケジュール(旅行も 帰ってからも・・・)。
やっぱりてんしんさんは パワフルだわ・・・。
前にもお聞きしてたご主人のお話。
すてきなご主人・・・。
疲れてても変わらないって それすごくすごいよね!(私は疲れを前面に出すタイプなもんで・・・えへへ)
それに 深夜の移動の翌日に出張って!
見習いたくても無理だわ・・・

明日から学校だね〜。
私は 夏休みにの〜んびり過ごしたから 明日からまた忙しくなると思うと(役員だし これから行事テンコ盛りだし) かなり憂鬱。
今日はこれから 子どもたちの宿題をチェック(遅っ)しなくっちゃ・・・。
mu-jo-ca
2009/08/31 09:43
こんにちは♪
てんしん家の夏休み♪予定てんこもり、で充実した旅行だったのね!!
箱根も楽しそうな雰囲気伝わってきましたよ〜♪
とっても優しいだんなさまと楽しいてんしんちゃん^^
そして頼もしいまるちゃん、クール?なしんちゃんに天使なてんちゃんと
みんなの輪を感じたよ〜♪
だんなさまもハードだったろうけど、一家そろっての里帰りは
嬉しかったと思います。いい親孝行だよね!

命からがら、、には笑ってしまいました。ウチもです。
もう最後は字の訂正一つにも突っ伏してました、、笑
明日から午前中は少しゆっくりできる時間も取れるかな?
パワフルてんしんちゃんなら大丈夫だと^^思うけど
どっと疲れが出ないよう、ゆったり過ごしてね〜♪
yoky
2009/08/31 15:53
☆mu-jo-caさーん
ごぶさたでーす。
ハードやったわ〜
でも、ある程度無理しないと東京まで行けなかったから、
結果オーライでよかったかな??
私も疲れを前面にだすよ〜。背面にも出すよ〜。
常にマイペースの夫は、感情の起伏が激しい私とは真逆!
夫のおかげで、ややこしやーを連れての旅も
耐えれることができたわ!

西宮は今日から学校だったのよ。
ほんまにほっとしたわ。学校から帰ったら
早速友達と約束して公園に遊びに行って、
3時間ぐらい帰ってこなかったからよっぽど嬉しいみたい。
夏休みにでかけたのは、↑の箱根〜東京だけで、
あとはポケモンセンターぐらい…。
ほとんど家にいてかわいそうなことをしたわ。

mu-jo-caさん、役員さんなのね!がんばれ〜
二学期は行事が多くて大変だと思うけど、
お互いからだに気をつけて頑張ろうね〜!
てんしん
2009/08/31 21:14
☆yokyちゃーん
いつもありがとう!
旅行、一年ぶりで楽しかったよ〜。
去年の「夕日が浦で夕日見忘れた」の旅行から一年ぶり。
しんは嬉しくて嬉しくて、古びた旅館だけど、
「旅館はサイコーだ」とか、「海賊船はサイコーだ」
とか言ってたわ。
それを聞くともっといろんなところに連れて行ってあげたいなと
思うんだけどね!

宿題終わった〜
我が家は昨日の寝る直前まで「プラネタリウムもどき」
作ってたのよ〜。ほとんど夫が手伝って。
「本当に自分で作ったの?って聞かれたらどうする?」って
しんに聞いたら「家族みんなで作りましたって答える」と
真顔で答えてました
どないなーん??
来年こそは自力で宿題を終わらせて欲しい母でした。

てんしん
2009/08/31 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
てんしん家の夏休み  DARI Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる